所属タレント>カルーセル麻紀
 カルーセル麻紀

 プロフィール
本名 平原 麻紀
出身 北海道 釧路市
生年月日 1942/11/26 いて座
血液型 A型
サイズ T-158 B-85 W-58 H-85 (センチメートル)
 

 経歴
1963 大阪OSミュージック『猟人日記』出演
1968 コロンビアレコードより『愛して横浜』でデビュー・テレビドラマ『花笠お竜』レギュラー出演テレビ『イレブンPM』で体験リポーターの第一人者として3年間活躍
1969 東映『元禄女系図』出演
1970 梅宮辰夫プロデュース『不良番町・暴走バギー』出演・紀伊國屋ホール『いただいちゃってごめんね』出演
1971 ジャンジャン『チエ・ゲバラ』ノーギャラ出演・ステージ『花ひらくエロトピア』
1972 石原裕次郎監督、石原プロ『影狩り・ほえろ大砲』助演
1973 あですがた女体列島』出演
1975 石原昭五郎の日活ロマンポルノ『カルーセル麻紀・夜は私を濡らす』牡丹の刺青をスクリーンで初披露・舞台東映劇場『高橋お伝』出演・新橋ヤクルトホール『新三国妖婦伝』出演・徳間音工より『南京町』リリース
1977 ビクターより『日本列島日が暮れて』リリース
1978 凡天太郎・唐願棋共同監督のユニバース・プロ『刺青』助演・『俺は田舎のプレスリー』マドンナ役
1979 梅田コマ劇場『雲霧仁左偉門』初の男役へ挑戦
1992 135周年記念パーティー開催(女になって20歳+50歳+芸歴30歳=135歳)
1994 トーラスレコードより『恋は夢模様』リリース
1995 トーラスレコードより『酔いどれ女の流れ歌』リリース
1996〜98 夏のドラッグクイーンイベント『クレイジーサマー』総合プロデュース
2004 男から女へ戸籍変更、本名も「平原徹男」から「平原麻紀」へ
 

所属タレント>カルーセル麻紀